第60回ミラノサローネ国際家具見本市が、2021年9月に開催決定

ニュース

第60回ミラノサローネ国際家具見本市が、2021年9月に開催決定

ミラノデザインウィーク, ミラノサローネ,建築,プロダクトデザイン,インテリアデザイン

13:30

イタリア・ミラノの家具見本市「第60回ミラノサローネ国際家具見本市」が、2021年9月5日から9月10日に開催することが発表された。

毎年4月に開催される同イベントは、例年、6日間の会期中に30万人以上の来場者が予想される世界最大規模の家具見本市。来年度は、現時点で蔓延している新型コロナウイルスのパンデミックの状況を加味し、より安全を保証するために9月開催が決定した。

2021年はミラノサローネの60周年となり、業界全体にとって特別な開催年として、従来隔年で開催される見本市が初めて同時開催される予定だ。毎年開催のサローネ国際家具見本市、ワークプレイス3.0、サローネ国際インテリア小物見本市、S.Project、サローネサテリテに加え、エウロルーチェ、エウロクチーナ/FTK、サローネ国際バスルーム見本市のすべてが一堂に会する。

https://www.milanosalone.com/

Comments (0)
Top