入会のご案内

一、入会心得

1、会員カテゴリ:学生会員、個人会員、会員単位、理事単位。

2、会員に関する専門範囲は以下を含む。

グラフィックデザイナー、広告クリエイター、視覚従事者、芸術及びデザイン学術研究者など

3、会員の専門職は(職名と学歴を問わず):

デザイナー、高級デザイナー、設計主管、美術指導、設計総監督、創作総監督、策略総監督など

4、会員単位、理事単位の資格:

日本地区で法律に基づいて設立された専門設計会社、専門分野の社団及び関連業界の企業機構は、本会議の定款を承認し、会員として申請することができます。

会員会社は会社法人工商税務許可書、関連書類(コピー)及び会社資料を提出しなければなりません。

会員単位は、協会理事会に提出して理事単位とすることができます。

5、本会は以下の基本条件に基づいて学生会員、個人会員資格を審査します。

国際及び国内専門デザインコンテスト作品の入選及び受賞;

個人設計作品の専門設計水準;

中国及びこの地域の設計又は設計教育に推進的な影響を与える等の貢献。

6、会員申請所提出資料は以下の通りです。

入選及び受賞作品証書または新聞のコピー;

20枚以上(10個以上の判例を超えない)の作品を提出し、学術または商業作品であり、各判例の前に作品の名称があるべきである。

7、申請書のダウンロードと記入:

会員申請表はhttp:/jp.ova.cでダウンロードしてください。

8、募集及び審査時間:

当協会は会員の仕事を審査して一回の集中審査を取ります。

当協会の会員募集及び審査時間は交代後8月1日~9月30日となります。

本協会は他の時間に会員申請を受け付けません。申請者は上記の時間に申請資料を提出してください。

二、会員権

1、選挙権、被選挙権と議決権(会員単位、理事単位は選挙権がない)を有する。

2、本会議の活動に参加する権利を有する。

3、本会議の各種展示及び無料設計講座を無料で見学できます。

4、無料で本会編集の会報、通信などの資料(国内外の設計人物及び作品紹介、各種設計展示、講座、設計書、設計競争、人材交流、人事異動、専門会社紹介、業界需要などの情報、延滞金、不道徳競争に関する単位、著作権問題の通告などを含む)を受け取ることができます。

5、設計作品を送付して本会組織の展覧に参加する権利を享有する。

6、本会議の組織に優先的かつ優遇的に参加する競争権などを有しています。

三、入会手続き

1、会員申請は規定時間内に完備した資料を提出します。

2、上記の資料を宅急便または本会秘書処の住所に提出する(詳しくは募集連絡先をご参照ください)。

3、会員資格審査専門委員会は協会の定めた基本条件に基づいて会員資格を審査する。

4、会員資格審査専門委員会は会員資格審査を行う。

5、翌月に入会通知を受けたかどうかによって、申請審査に合格したかどうかが分かります。

6、会費を納めて、会員証を受け取ります。

7、正式会員になり、協会活動に参加する。

四、会員資格審査委員会

組長:三井すみれ

学術メンバー:佐守敏之、立川将、嘉山弘則、出町幸二

五、会費基準

個人正会員は30,000円です。

法人正会員90,000円

会員を賛助するな

年会費

個人正会員は48,000円です。

法人正会員144,000円

特典会員ひと口60,000円(2口以上)

入会手続きなどの詳細は、SDA事務局は各地区の担当者へお問い合わせください。

六、会員募集連絡先

日本大阪視覚芸術協会秘書処

富士2-9、千代田区神田東京泉町

電話:03-589-9576

ファックス:03-589-9607

メール:at@ovaa.cc

Top