2021CADA日本コンセプトアートデザイン賞

芸術とデザインは互いに区別できないですが、違った違いがあります。芸術の発展は往々にしてデザインと違っています。芸術は一つの未来を表しています。概念の芸術も成熟した設計製品の前身であり、概念の設計も私たちの生活から生まれた種子です。芸術は二次元の平面のように、概念は第三次元です。CADA概念芸術設計賞は芸術と概念の角度から出発して、生活の角度から出発して、生活と芸術の三次元性の結合を探求して、日常生活の設計と芸術を更に充実させて、更に価値性を持ちます。

CADA日本コンセプトアートデザイン賞の原身は大阪コンセプトアートデザイン賞で、すでに日本で3年間開催されています。今回は多くの国の異なる地域に対して国際的な試合募集を行い、芸術の多様性の発展と概念芸術、科学技術芸術、インタラクティブ芸術などの新しい芸術モデルの発展とデザインビジネス研究を目的としています。

今回のデザイン賞は日本大阪視覚芸術協会が主催し、東京都生活文化局、東京都教育委員会が指導し、日本大阪視覚芸術協会は2013年に創立しました。コンセプトアートと視覚芸術に専念する公益団体です。

東京都生活文化局は東京都政府が社会の変化に適応するために設定した文化生活管理部門で、東京都全体の文化、芸術の発展及び管理博物館、芸術館と文化遺産の全体的な運営を促進し、新しい芸術文化創作を完備させ、東京の独特な特性と多様性を追求する芸術計画を展開し、各種芸術文化活動をサポートするよう育成することに力を尽くしています。動的な人材及び国際的な芸術文化交流を促進する。

1.主催機関

1.1日本エリア

・公益社団法人日本大阪視覚芸術協会

・東京都生活文化局

・東京都教育委員会

1.2韓国エリア

・韓国商業デザイン協会

1.3中国エリア

  • CNYISAI(艺赛中国)

1.4審査機構

初公判の機関

・日本日本大阪視覚芸術協会(初審)

・日本北陸先端科学技術大学院大学(初審)

・日本東京経済新聞社(初審)

・日本東京芸術大学(初審)

・日本東京都生活文化局(初審)

・日本東京都教育委員会(初審)

最終審査機関

・日本つくば大学(最終審)

・韓国商業デザイン協会(最終審)

・日本東京都生活文化局(最終審)

・日本東京都教育委員会(最終審)

 

2.試合情報

2.1参加対象

・参加対象:専門デザイナー、事業主体、在学生。
2.2スケジュール

※試合の申し込み時間

  • 初選戦投稿:2021年2月15日~4月30日
  • 初選戦の結果発表:2021年5月10日
  • 最終選考結果発表:2021年7月15日

赛后活动

  • 授賞式(未定):9月10日
  • 受賞展(未定):9月20日~10月20日
  • 出版年鑑:2021年1月

2.3試合のテーマ

・出題類

自己――自己をテーマにしたデザイン、自己とは何ですか?文字どおりに自分を理解してもいいです。文字を自分と私に分解してもいいです。コンセプトアートの視点を使って、自分とは何かを理解してください。

・自由類

何の制限もしないで、芸術に関するデザインは全部投稿できます。

2.4カルテゴリに参加する

・グラフィックデザイン(イラスト、ポスター、ロゴ、書体、書籍、包装、VI、撮影など)。

・環境設計(景観、園芸、建築、緑化、室内など)。

・製品設計(工業、製品、アクセサリー、住宅、構造など)。

・メディアデザイン(新メディア、ビデオ、UI、インタラクティブ、芸術と科学技術、VR、ARなど)。

2.5レビュー画像規定

・送付するシングルの設計原稿はRGB形式が要求され、サイズはA 4(300 DPI)を下回らない。

・作品は包装して発送します。パッケージは作品名で名づけます。

・ビデオ作品の要求は15秒以下でなく、解像度は1280 x 720以上である。

3.賞情報

3.1最終選挙(決勝)

  • 年間賞最優秀デザイン賞1件、賞与¥165000円、賞品:栄誉証書+トロフィー
  • 金賞3件、賞品:栄誉証明書+トロフィー
  • 銀賞10件、ボーナス¥25000円、賞品:栄誉証書
  • 銅賞35件、賞品¥20000円、賞品:栄誉証書

3.2予選(ゾーン分け)

第一選は金、銀、銅及び入選賞を選出し、組織委員会の要求によって採点前15%の受賞枠(金銀銅賞)を申請して最終選考を行うことができます。

4.参加費とルール

  • 初回トライアル料金:¥3000円/作品。
  • 最終選考費用:¥2000円/作品。
  • 各作品は最大2人の作者しかいません。

5.全体の流れと参加手順

5.1申し込み

・試合はオンラインで申し込みますので、サイトに登録してください。http://2021cada.jpovaa.org申し込みを行う。

5.2投稿

・オンラインで申し込むと同時に作品を送る必要があります。cada@jpovaa.org。

・応募原稿の名前の変更要求:名前-作品名。

5.3第一段階予選

第1段階の審査は2021年2月15日から4月30日までで、今回の審査は金、銀、銅、入選賞を審査しました。その中、金、銀、銅賞は芸術試合の中国から組織委員会に申告して最終選考に参加します。

5.4第二段階最終選挙戦

第二段階審査は7月10日に結果を発表しました。原稿は各得点エリアの金銀銅賞によって再度審査して最終的な勝利作品を決定します。

 

6.連絡してください

  • メール組織委員会に問い合わせ:as@jpovaa.org

6.1各競技区のウェブサイト

・日本協会公式サイトhttp://www.jpovaa.org

・イベント公式サイトhttp://2021 cada.jpovaa.org

・中国競技区公式サイトhttp://www.cnyisai.com

・韓国エリア公式サイトhttp://www.kbda.co.kr

Comments (0)
Top